読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shv日記

気が向いた時に綴るブログ

例の鼻血マンガの件

例の美味しんぼの話。


ニュースを見ていると、議論するきっかけにとか福島に目を向けるきっかけになんてキャスターが言ってるのを何度か耳にした。

が、そんな事は言っちゃいけないだろと思う。


それを議論のきっかけに、と言うことは、議論のきっかけになったということになり、その物語が必要な物だったという事になるからだ。



自分がふと頭に浮かんだのは、元代表監督オシムが過去に言った事だ。


戦争を乗り越えたから何事にも動じない精神力などを得られたのでは?と聞かれ                                        「確かにそういう所から影響を受けたのかもしれないが、受けていないと言ったほうがいいだろう。そういうものから学べたとするのなら、それが必要なものになってしまう。そういう戦争が‥‥‥」


まさにこれと同じではないか!


そんなのちゃんちゃらおかしい。


なので自分はきっぱりとあれは駄目だ、と言わせてもらう。