読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shv日記

気が向いた時に綴るブログ

東京ヴェルディ対北九州 〜常盤聡大活躍〜

かつて監督および複数名のプレーヤーを引き抜いた北九州が相手。

引き抜いた相手に負けるのは情けないので負けられない戦いだった。


今日は平本が怪我らしくベンチにも入ってない。田中は初スタメン。前回効果的だった安西のSH起用はそのまま継続。
FWには今日誕生日の菅嶋が起用された。


この試合、常盤聡のゴールが全てだった。

自陣で菅嶋からボールを受け、相手を交わして前を向くと、GKが前に出ていた状況を見てセンターライン付近から思い切ってシュート!見事に決まった!!

そしてバク宙パフォーマンスも披露した。

常盤は水戸戦といい古巣相手には大活躍するみたいですw

その後は粘り強く相手を抑え無失点、ウノゼロで勝つことが出来た。

北九州の原一樹ヴェルディ相手によく点を取ってる印象があるし、渡大生もいい選手という印象があるので怖かったが、今日は見事に抑えていた。

唯一池元のシュートのこぼれ球に渡が詰めてゴールネットを揺らすシーンがあったが、これはオフサイド判定だったので良かった。あのシーンは冷や汗かいた。

それ以外は相手の攻撃が肝心な所にいく前に抑えられていたように思う。


こういう守備を続けていれば勝ちを拾える試合も増えるのではないかと思った。


常盤聡について


常盤は昨シーズン、ヴェルディに加入。北九州から監督と共に来た選手の1人である。

八王子出身で高校年代はFC東京の下部組織でプレー。東京農大→水戸→北九州を経て地元帰還を果たした選手である。

彼はゴールを決めた時今日みたいにバク宙のパフォーマンスを時折披露する。
彼はサッカーと共に器械体操を習っていて、習得したという。

スーパーゴールを決める力があり、目を引くパフォーマンスを持ってて、しかもイケメンという、天が二物以上与えてる選手である。

ただ、スーパーゴールを決める時もある一方、PA内でボールを収められなかったり、ヴェルディ上がりの選手に比べてテクニックが…という事など粗も見える。なので、スタメン代えろという声がサポーターから出る時もあるw普通のシュートも決めて欲しい所である。


次節スタメンは‥‥

次節のスタメンはどうすべきか。平本が怪我から戻れれば起用したいが、今日の勝ち試合を見る限りそのままのスタメンで良さそうなのでベンチスタートが良さそう。
右SBでは田中をそのままスタメン起用して、出停明けの森をベンチに置きたい。

なのでスタメンはそのまま。
ベンチ入りメンバーは

吉野
ニウド
中後
前田
平本

がいいと考える。


こうやって色々ポジティブに考えられるのも勝ち試合だったから。このまま連勝を続けて欲しい。出来れば湘南並みにw