読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shv日記

気が向いた時に綴るブログ

【ライブレポート】AKB48 2013真夏のドームツアー(名古屋ドーム 8/16)

16日に名古屋ドームへ行ってきた。野球で見に行ったこと無いので初の名古屋ドーム。これでセリーグ本拠地で行ったことが無いのは広島だけか。

 
f:id:shv12:20130817162443j:plain
 
やはりこれだけのライブともなると、親子連れとか老若男女色んな人がいますね。すぐ近くのショッピングモールもライブ待ちのお客さんでいっぱい。飲み物を買おうと食料品売り場行ったらレジの列が凄かった。
 
f:id:shv12:20130817162129j:plain
 
グッズ売り場も割と混雑。ただ、スムーズに進んだから思ったよりすぐ買えた。ツアータオルとペンライトと推し扇子を購入。
特に推しチームは無いので、ヴェルディカラーの緑というだけでペンライトはteamKのを買ったw
 
以下、ライブのセットリスト。
 
 
 
 
 
 
 
開始15分前になると、指原による恋するフォーチュンクッキーの振り付け講座の動画が流れた。おにぎり、杖しか覚えてないw
 
10分前の場内アナウンスは松井玲奈。この辺りから盛り上がってきた。

0:Overture
1:RIVER
2:Beginner(AKBteamA)
3:UZA(AKBteamK)
4:風は吹いている(AKBteamB)
一瞬進撃の巨人?とも思ったアニメーションから4曲。工場周りのようなセットリストに合わせた曲でした。
間髪入れずこの曲。雰囲気が一気に変わった。センターはまゆゆ。
6:スキ!スキ!スキップ!(HKT48
7:ピノキオ軍(SKE48
8:HA!(NMB48
9:少女たちよ
グループ毎での曲から少女たちよへ。

MC1:SKEの中西優香は元々AKBの研究生で、突然SKE立ち上げ時に移籍が発表されたという話。それまでは中西は指原、北原、大家とマンションの一室でルームシェアしていたそうです。このルームシェア組が所謂地方組と呼ばれている人達です。
大島優子と中西が同い年で笑った時の皺とかで同い年と感じるなんて話していた。

10:恋を語る詩人になれなくて
11:バンザイVenus
SKEの曲が連続披露。そしてこっからは劇場公演曲などSKEのユニット曲連発。1曲ずつに選抜メンバーが混ざる方式だった。

12:ウィンブルドンへ連れて行って
断トツでまなつコールが大きかった。そしてまゆゆコールが一番小さかったw
13:チョコの行方
MCで喋っていた地方組+横山での披露。持ってたプレゼント投げてくれるかと思ったんだけど←
14:思い出以上(
高みな、高柳、山本彩)
キャプテン系の3人での披露。
15:狼とプライド
木崎ゆりあ島崎遥香のコンビによるロリコンな曲‥‥べっ、別にニヤついてないんだからね!
16:クロス(板野、大場、柴田)
アウトローな描写のこの曲に板野というのはしっくりきますね。
17:フィンランドミラクル(こじはる、古畑、菅)
ご存知、フィンランド大使館広報も公認の曲。こじはるがこの曲というのも面白いwただまなつメインのこの曲でまなつ抜きってのは少し違和感が。
18:.羽豆岬(柏木、内山、石田、大矢、木下、松本、新土居、矢方)
羽豆岬とは、知多半島の最南端に実在する岬で、最近この曲の歌碑が現地でお披露目されたそうです。さわやかな曲ですね。
19:別れの曲/ショパン(東李苑のピアノソロ)〜雨のピアニスト(玲奈、須田、みるきー
歌詞に出て来るショパンの別れの曲を前奏で披露してからこの曲。
20:Glory days(珠理奈、秋元、宮澤)
21:眼差しサヨナラ(大島優子、古川)
あいりんの相方は優子さんでした。おお!という声がかなりあった。

MC2:板野・こじはる・高みな・峯岸・指原
着ている衣裳はライトで照らすと違う色になるという話でした。

22:夕陽を見ているか?(高みな、こじはる、板野、峯岸)
1期4人による披露。名曲よね。
23:僕の太陽
初期のシングル。
24:掌が語ること
掌の後には拍手。拍手ってこの時以外無かったかも。基本サイリウム振り回すライブですから。

MC:W松井がレバー引くとステージセットが回転。

25:PARTYが始まるよ(AKB研究生)
この曲は最初の劇場公演の1曲目。研究生の時ずっと思ったけど、1人まゆゆっぽい見た目の子いるよね?
26:メロンジュース(HKT48
HKTの新曲。ただただ勢いだけで突っ走る曲ですた。
27:美しい稲妻(SKE48
SKEの最新シングル。
28:オキドキ(SKE48
多分ライブ最高潮の盛り上がり。やっぱりダンスも掛け声もテンション上がりますよこの曲は。
29:パレオはエメラルドSKE48
見所はだーすーのバレエと、全員のラインダンス。流石にバク転する人はいなかった。
30:僕らのユリイカNMB48
NMBの最新シングル。そういえば珍しく歌詞に自転車が出てこない。
31:君のことが好きだから(AKB研究生)
織田哲郎作曲の人気曲。だ・い・す・きの掛け声は盛り上がります。
 
32:今度こそエクスタシー(ネクストガールズ
33:愛の意味を考えてみた(アンダーガールズ
34:推定マーマレード(フューチャーガールズ
3曲はたぶん新曲。総選挙ランクインの全64人を16人ずつで分割して17位以下がアンダー、33位以下がネクスト、49位以下がフューチャー。

MC4 :小林亜実google+で発表した髪7なるものがあり、その選抜メンバーによるMC。選定基準は良い黒髪の人だそうです。だーすーがぐいぐいアピール。センター誰にするか問われて、結局自分にしてたw
 
35:ポニーテールとシュシュ
36:真夏のSounds good!
37:Everyday,カチューシャ
38:大声ダイヤモンド
39:ギンガムチェック
鉄板のシングル連発。ポニシュは松井咲子さんのピアノ前奏から始まるパターン。やっぱこの辺りはみんな知ってる曲だからノれますね。
40:ひこうき雲
無論荒井由実とは関係無い。こちらもライブ定番曲。初めて客席がサイリウムじゃなくてタオルを回す曲だった。
41:会いたかった
フルだったのこの曲だけだった気が。
42:ヘビーローテーション
たぶん一番知名度の高い曲でしょう。盛り上がり最高潮の雰囲気に!
43:さよならクロール
この曲も最近だから有名だろうけど、ヘビロテラストの方が良かった気が。

ここで一旦終了。アンコールの掛け声はSKE48!だった。スタンドから始まり、段々広まっていった感じ。

EN1:マツムラブ!
終身名誉研究生、松村香織のソロ曲初お披露目。指原プロデュースだそうで。曲名聞いた時はちょっと失笑したw予算1万の中で作った新聞紙衣裳は思ったよりちゃんとした衣裳だった。曲はすごいアイドルソング。指原らしいな。
EN2:恋するフォーチュンクッキー
ご存知、指原センターの新曲。開始前に振り付け動画流れてたけど1回じゃ覚えられないよwでもこれ印象に残る曲だよね。
EN3:ファースト・ラビット 
全員出てきて歌う踊る。
EN4:AKBフェスティバル
最後はこの曲。
 
特にサプライズ発表は無しで終了。最後にはけたのはまゆゆで、投げキッスに歓声が上がってた。あとだーすーもサービス精神が流石と思った。
 
 
良かったことは構成。SKEを軸にしつつ有名曲、新曲を交えたセットリストは良かったと思った。
良く無いと思ったのはほとんどの曲がフルでやらなかったこと。会いたかったくらいじゃないですかフルでやったのは。
 
ただ、満足出来るライブでした。今回スタンドだったので、次行けるならもっと近い所で見たいところ。
 
 
 
それにしても松村ソロデビューの記事とか、ライブの内容をすぐにスポーツ新聞は書くのね。ネタバレ嫌いな人は大変ですなw